Selenium IDE とブックマークレットでテーマを更新する

MT-column > Tips
| | コメント(0) | トラックバック(0)

ハッカソンLite

昨日の MTDDC Tokyo に続き、今日はシックス・アパート株式会社の赤坂オフィスではハッカソンが開催されているとのことですが、私は参加出来なかったため、自宅でハッカソンLiteをしてみました。

※今日のブックマークレットとSelenium IDEについては Firefox でのみ動作します。また確認はFirefox 3.5.7でのみ行っています。

テーマの更新作業

MT5に搭載された新しい機能の1つとしてテーマというものがあり、これは初期設定やテンプレートを同じにしたいブログを複製する際に大変便利な機能です。(商店街のWebサイトを作って、各店舗で1つずつブログを持つとか。)

テーマについての説明

ただこのテーマ(MT4でのテンプレートセットもそうでしたが)、ブログの複製時には大変便利なのですが、ブログを作ってしまってからテンプレートを更新したい場合には一つ一つ初期化をしなければならず、これは大変面倒な作業となります。(グローバルテンプレートを多用するという手もありますが)

そんな背景のもと、今日はテーマの更新作業(テンプレートに関して)を自動化する(ための土台となるデータを作成する)ブックマークレットを作成したので、これを紹介します。

Selenium ID (今回利用するツール)

Webアプリケーションのテストのためのツールとして Selenium というものがあり、また Selenium のテストを実行したり作成したりするための Selenium IDE という Firefox のアドオンがあります。Selenium IDE はテストのためのツールではあるのですが、ブラウザでテストを行うということはすなわち実行(クリックしたりフォームに入力したり)するということで、自動実行のツールとしても便利に使うことができます。

以下、この Selenium IDE でテストを行うためのデータをブックマークレットで作ってみます。

インストールはこちらから

ブックマークレットと作業手順

  1. 以下のブックマークレットを保存して、MTの管理画面内で実行します。
    テンプレート更新ブックマークレット
  2. 実行するとブログ選択画面になるので、テンプレートの更新をしたいブログにチェックを入れて「OK」ボタンを押します。
  3. (テストの)実行手順を指定するHTMLが開かれるので、このページを名前を付けて保存をします。
  4. Selenium IDE を開き、「ファイル > テストケースを開く」から保存したHTMLを読み込みます。
  5. 「テストスイート全体を実行」ボタンを押して実行します。
  6. テンプレートの反映作業が進行します。

デモ

ムービー全体が表示されない場合はこちらのリンクから表示をしてください。
ムービー

お疲れさまでした

かけ足ですみませんが、以上が私のハッカソンLiteでした。本会場の方、また自宅でハッカソンの方、皆様お疲れさまでした。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Selenium IDE とブックマークレットでテーマを更新する

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://tec.toi-planning.net/mtos/mt-tb.cgi/890

コメントする

Created by ToI企画
Powered by Movable Type 5.2.2