ArchiveUploader の使い方

MT > ArchiveUploader
| | コメント(35) | トラックバック(0)

できること

  • 「アイテム」や「インデックステンプレート」をZIP形式やTGZ形式のアーカイブでアップロードすることができます。

対応しているMT

  • MTOS
  • MT4

インストール

  1. ダウンロードページからアーカイブをダウンロードします
  2. ダウンロードしたファイルを展開し、プラグインディレクトリに設置します
  3. 設置完了です

アップロード手順

プラグインの設定画面からアップロードを行います

archiveuploader-blog-config-ja.png
アップロードフォームでアーカイブファイルを指定します

archiveuploader-upload-form-ja.png

ライセンス

MITライセンス

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ArchiveUploader の使い方

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://tec.toi-planning.net/mtos/mt-tb.cgi/346

コメント(35)

Anonymous :

こちらのプラグインを利用しているのですが、アップロードしたファイルをFTPソフトで削除できなく困っています。
MTから削除すると、MTの「アイテム」と、サーバーのファイルも削除する事ができているので、問題が無いと言えば無いのですが・・・。
出来ればFTPで削除する事もできればと思ってます。
mt-config.cgiに UploadUmask などを記述したのですが、Archiveuploaderには関係がありませんでした。
何か手段はありますでしょうか。

Taku AMANO :

ご指摘ありがとうございます。

今まで気にしていませんでしたが、UploadUmask は反映されて然るべきだと思いますので、反映されるよう修正たものをリリースをしました。
http://code.google.com/p/toiplan-mtplugin-directory/downloads/list?q=label:ArchiveUploader

アップデートして頂ければ幸いです。

きよ :

とても便利なプラグインありがとうございます。
このプラグインの機能が記事の新規作成画面から使えるととても便利なのですが、方法はないでしょうか?
勝手な希望ですみません。

Taku AMANO :

きよさん、コメントありがとうございます。

例えば plugins/ArchiveUploader/config.yaml を修正して以下のようにすれば、
http://tec.toi-planning.net/demo/ArchiveUploader/config.yaml
メニューの「新規作成」のプルダウンに「アーカイブアップロード」が追加され、
新規作成画面などからアップロードを行うことができるようになります。

このような意味でしょうか。

きよ :

私からご質問したのに、お返事が遅れてすみません。イメージとしては、ブログ記事の新規作成画面にタイトル、本文のなどのように記事の一部のようにファイル選択をして、投稿するとアップされるというような機能ですが、これだけでも(それ以前にアーカイブで一括アップロードはありがたいです)、十分使いやすくなりました。本当にありがとうございます。MTはどうしてもアップロードのところが、使いにくいので助かります。
それと、ファイルの選択、アップロード先の指定画面ですが、ここをデフォルトで入力またはフィックスする方法はないでしょうか?
いろいろ勝手を言ってすみません。お時間あるときにご返答いただければ幸いです。

Taku AMANO :

きよさん、回答ありがとうございます。

アップロード先ディレクトリの指定には、
エムロジックさんで配布されている UploadDir が使えるかもしれません。
http://labs.m-logic.jp/2006/07/movabletypeuploaddir_pluginver.html
ここで設定したディレクトリ指定は ArchiveUploader でも有効になります。

いかがでしょうか。

きよ :

いろいろありがとうございます。明日試させていただきます。
MTはカスタマイズできるのでいいのですが、どこをどうやったかきっちりリストにしておかないと、バージョンアップの際困りそうですね。まだまだ勉強しないとです。
本当にありがとうございました。

ぱんどら :

すばらしいプラグイン、活用させて頂いています。
画像をAsset Managerにまで自動登録してくれる点なぞ、日本人ならではの「かゆいところに手が届く」ご配慮です。

ところで、気づいた点がありましたので、情報共有まで。
アーカイブした画像データのアップロード時、File::Temp::tempfile() の仕様で場合によっては/tmpにアーカイブファイルを書き込む様です。(再現条件が不明で申し訳ないです)
レンタルサーバによっては /tmp の使用を規制している場合がありますので、私の場合、 App.pm (Ver.0.2.0) の 118行目を以下のように書き換えて暫定対応しました。
 変更前:my $tmp_dir = $app->config('TempDir');
 変更後:my $tmp_dir = '/home/hogehoge/www/tmp';
(アップロード先が固定になってしまう点にご注意下さい)

Taku AMANO :

ぱんどらさん、コメントありがとうございます。

ご指摘の方法で動作としては問題ないです。

また ArchiveUploader では、my $tmp_dir = $app->config('TempDir'); の記述で、
MTの一時ディレクトリの設定を引き継いでいますので、
以下のページにあるように設定ファイルで一時ディレクトリを指定していただければ、
そのディレクトリを利用するようになります。
http://www.movabletype.jp/documentation/appendices/config-directives/tempdir.html
よろしければこちらも試して頂ければと思います。

よろしくお願いいたします。

ぱんどら :

たく様
ご回答ありがとうございます。
早速ご指摘頂いた方法で試させていただきました。

mt-config.cgi 上に環境変数 TempDir を設定するだけで、設定したパスへテンポラリアーカイブファイルが書き込まれることを確認いたしました。
/tmpへ書き込まれることもありませんでした。

ありがとうございます。

モノノケ :

はじめまして

質問させてください。
ArchiveUploader 0.2.0を使わせていただいてますが
zipファイルを選択、アップロードすると以下のメッセージが表示されます。

エラーが発生しました: テンプレート「error.tmpl」のロードに失敗しました。

アイテムを見ると正常に画像は登録されています。
なんとか、このエラーメッセージを表示されないようにしたいのですが、どんな原因が考えられるでしょうか?

Taku AMANO :

モノノケさん、コメントありがとうございます。

検討したのですが、ご連絡頂いたようなエラーが起こりそうな原因は今のところ特定できていません。
念のため確認をさせて頂きたいのですが、以下の点はいかがでしょうか。
・アップロードしたアイテムは全て正しく登録されていますでしょうか。
 (一部だけがアップロードされているということはないか)
・失敗する環境はどのようなものでしょうか。
 (OSの種類, MTのバージョン)
・失敗するzipファイルはどのようなものでしょうか。

今のところ怪しいところもないため、もしかしたら解決も難しいかもしれませんが、
差し支えない範囲で構いませんので、上記の内容について教えて頂ければありがたいです。

よろしくお願いいたします。

サト :

とても便利なプラグインだと思い、利用させて頂きたいのですが、ご相談させてください。

前記のきよさんのご返答にある“plugins/ArchiveUploader/config.yaml”をカスタマイズするとエラーになってしまいます。
「エラーが発生しました。」以外のメッセージが出ない為、原因不明・・・。
また、zipで一括アップしたアイテムにタグを設定したいのですが(日付とか)できないでしょうか?

お時間のある時にご返答頂けるとうれしいです。

サト :

先日書き込みさせて頂いたメニューの「新規作成」のプルダウンに「アーカイブアップロード」については自己解決しました!

Taku AMANO :

サトさん、コメントありがとうございます。

解決されたとのことでなによりです。

また何かありましたらコメントを頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

サト :

ありがとうございます!
自己解決できてよかったです

ちなみにもう1つお聞きしたzipでアップしたアイテムにタグ付けるというのはできないでしょうか?

何度も書き込みすいません

リアライズ :

ひとつ質問です。
例えばファイル名=1~70をアップしたとき、
データベースのasset_idを見てみると、
ファイル名70=asset_id:1
ファイル名1~69=asset_id:2~69
となります。
一番末尾ファイルがasset_id=1となってしまいますが、
これを同じようにファイル名70=asset_id70というように出力できないものでしょうか?

Taku AMANO :

リアライズさん、コメントありがとうございます。
回答が遅くなりまして申し訳ありません。

バージョン2.0までのArchiveUploaderについてはアップロードされた画像のIDは特別な規則はなく、環境によってさまざまでしたが、先日リリースしたバージョン3.0では「作成日時」か「ファイル名」で登録順序を選択できるようにしました。これで任意の順番にすることが可能です。

ただ「ファイル名」の場合、コメントで頂いたような「ファイル名1」~「ファイル名70」のようになっている場合は意図通りに並ばないかもしれません。「ファイル1」の次は「ファイル2」ではなく「ファイル10」が登録されるようになっています。ファイル名で登録をしたい場合は「ファイル01」「ファイル02」...のようにしてください。

また頂いたコメントから考えると、「ファイル1」のasset_idを「1」のように、個別に指定したいという内容かなとも思ったのですが、もしかしたらそうですしょうか。ただ申し訳ありませんが、今のところはそのような指定はできません。

いかがでしょうか。
よろしければ新しいリリースをお試しいただければと思います。

Peter :

Thank you!

It will be a nice feature to have the archive function in mt431 entry asset upload.

あだ :

素敵なプラグインで感動してます!

ところが、zipファイル中で英語以外のファイル名に対応していますか?
自分のほうではどうもうまくいってません。
解凍されたファイルのファイル名がすべて化けています。

Taku AMANO :

あださん、コメントありがとうございます。

日本語のファイル名でもアップロードできるように対応したバージョン(0.3.1)をリリースしました。
http://code.google.com/p/toiplan-mtplugin-directory/downloads/list?q=label:ArchiveUploader
お試し頂ければ幸です。

ただファイル名の問題はサーバー側とアップロード側の両方に関係するため、上記のバージョンでも文字化けが発生することもあるかもしれませんが、その場合には日本語のファイル名は利用できないものとしてあきらめてください。

kze :

先ほどこちらのプラグイン(0.3.2)を試してみました!
MT4.26をOS XでファイルをZIP化してアップロードしたところ
「アップロード完了画面」に下記の文言が表示されます

photo/2009/12/__MACOSX/._01.jpg,19464,inserted
photo/2009/12/__MACOSX/._02.jpg,19465,inserted
photo/2009/12/__MACOSX/._03.jpg,19466,inserted
photo/2009/12/01.jpg,19488,inserted
photo/2009/12/02.jpg,19489,inserted
photo/2009/12/03.jpg,19490,inserted

そして一覧>アイテム画面をチェックしてみると通常通り登録されている項目3つと
ファイル名が._01.jpgになっているファイルが3つ登録されています。
._01.jpgの中身は空でプレビュー画面が「?」になってます。
こちらのファイルを削除しても問題なさそうなので削除しましたが、
このまま使用しても大丈夫でしょうか?

それともOS XでZIPにしたファイルをアップするとこのような現象がおこるのでしょうか?

Taku AMANO :

kzeさん、コメントありがとうございます。

私はMACOSを利用していないので詳細は分からないのですが、OS Xで一般的なやり方でZIPファイルとしてアーカイブして、それをWindowsやLinuxで展開すると「__MACOSX」というフォルダができる現象にはよく遭遇するので、おそらくその問題だと思います。「__MACOSX」以下のファイルは全て削除しても問題はないはずです。

また先ほどプラグインを更新しまして、「__MACOSX」以下のファイルを登録しないようにするオプションを追加しましたので、こちらもお試し頂ければ幸いです。

ダウンロード

よろしくお願いします。

maxi :

はじめまして。
ArchiveUploaderを導入したところ、以下の現象が発生します。
解決方法をご存知でしたら、教えていただけるでしょうか?

[現象]
uploadされたアーカイブファイル(zip形式)が展開されない。
Itemには登録されますが、実ファイルがない状態になる。

[環境]
・MT5.01
・archiveuploader 0.3.3
・archive::zip 1.24
・アーカイバはlhaz、alzipを使用。

[確認項目]
・tempディレクトリにアーカイブファイルがuploadされていることを確認。
- uploadしたファイルをftpでdownloadして正常に展開できることを確認。
・upload先に指定したディレクトリが空であることを確認。
- permissionは777。


おそらく展開に失敗していると思われるのですが、原因がわかりません。
よろしくお願いいたします。

kze :

お礼とご返信が遅くなって申し訳ございません。

さっそくArchiveUploader-0.3.3を試したところ

プラグイン設定画面>ArchiveUploader 0.3.>アイテム>
ファイルボタンを押すと「エラーが発生しました。」

といった画面が表示されます現在私が使用しているMTは4.27です。

私だけの問題でしょうか?運用中のサーバとローカルインストールのMTにも同じ現象が出ます。

すみません宜しくお願い致します。
kze


hei_a :

はじめまして。
MT5.01に0.3.3を入れさせていただきました。

一括登録してみると、動作は正常に完了するのですが、アイテム一覧を開くとファイル名のみが登録されており、実際のファイルがないという状態でした。
FTPで見てみると、ディレクトリの作成まではされているようでした。
OSはvista、ブラウザはFx3.5、IE8で確認しております。

このような場合、どのような原因が考えられるでしょうか。
お手数ですが、よろしくお願いいたします。

rdz.999 :

はじめまして。
私も同上(10.3.15 hei_aさん投稿)の現象が出ています。
私の場合は解凍された実際の画像ファイルはmtのルートディレクトリ下にありました。
OSはxp sp3、ブラウザはIE8で確認しております。
よろしくお願い致します。

cotenthe :

他の方をまったく同じ現象になりました
tar/zipともに空アイテムとして登録されます

便利なプラグインなのでMT5対応して頂けると助かります

yyps :

はじめまして
ArchiveUploader 0.3以降のバージョンすべてを試してみたのですが、アップロードボタンを押すと、ダイアログボックスが出現して、mt.cgiを保存するか、開くかどうか聞かれます。
これを開くと次のようなメッセージが書かれていました。

エラーが発生しました: Can't locate MT/Theme.pm in @INC (@INC contains: パス名)

キャンセルを選択の後、アイテム一覧にて確認すると、アイテムは登録されていますが、画像がない状態になっています。
具体的な症状としてはmaxi さんとほぼ同じなのですが、こちらは下記の環境です。何卒ご教授いただければ幸いです。

[環境]
・MT5.01
・archiveuploader 0.3.3
・archive::zip 1.24
・Windowsサーバ

Taku AMANO :

ArchiveUploader の 0.3.3 の不具合ついてコメントを頂いた皆様、長い時間おまたせして申し訳ありませんでした。
0.3.3 では不具合があり、 MT5 に限らず MT4 でも利用できない状態でした。

この問題を修正した 0.3.4 をリリースしましたので、よろしければお試し頂けると幸いです。

よろしくお願いします。

rdz.999 :

0.3.4 対応ありがとうございました。
動作確認いたしました。
使わせて頂いております。

hei_a :

こんにちは。
遅くなりましたが、0.3.4で無事動くことを確認いたしました。
ご対応いただき、ありがとうございました。

28号 :

ZIPで画像をアップできないか
探していたところたどり着きました。
早速ためしてみたのですが、
ファイル名が同じ画像があった場合、上書きされませんでした。
これは仕様でしょうか?

maxi :

>Taku AMANOさま。
ご対応ありがとうございました。
以下の環境にて、正常に動作することを確認いたしました。

[環境]
・MT5.01
・archiveuploader 0.3.4
・archive::zip 1.24
・アーカイバはlhaz、alzipを使用。

ato :

初めまして、大変有用なプラグインの開発ありがとうございます。
わたしは、MT 4.28を利用しておりますが、エラーが発生して
せっかくのプラグインが利用できておりません。
原因をご教授願えませんでしょうか?

[環境]
・MT4.28
・ArchiveUploader 0.3.5
・アップロード可能形式:.zip,.tgz,.tar

(1)
設定>プラグイン>ArchiveUploader 0.3.5>設定>
【ファイル選択】ボタンクリック
「エラーが発生しました」と表示される
※エラーの詳細は表示されません。

(2)
新規作成>ファイルアップロード
ディレクトリを選択し、zip(可能な形式)でアップロード。
アップロードは完了するがファイルが展開されない。
アップロードされたzip(可能な形式)をサーバーから
ダウンロードすると、ローカル上では正常に解凍可能。

お手数ですが、何卒よろしくお願い致します。

コメントする