CodeMirrorComplete とは

MT > CodeMirrorComplete
| | コメント(0) | トラックバック(0)

できること

Movable Type の「テンプレートの編集」画面で、MTタグやMTタグのモディファイアを補完できるようにします。

主な特徴は以下の通りです。

  • 補完可能なオブジェクト
    • タグ名 (プラグインやカスタムフィールドで追加されたタグを含みます)
    • モディファイア名
    • モディファイアに渡す値
    • 変数名
  • 閉じMTタグの補完もできます
  • 書式に制限はありません
    • <mt:Tag />
    • <MTTag>
    • <$MTTag$>

デモ

対応しているMT

  • 5.13
  • 5.2

インストール

  1. ダウンロードページから「CodeMirrorComplete-x.xx.zip」をダウンロードします。(x.x.xにはバージョン番号が入ります)
  2. ダウンロードしたファイルを展開します。
  3. CodeMirrorComplete-x.x.x/plugins/CodeMirrorComplete を、インストール先のMTに plugins/CodeMirrorComplete としてアップロードします。
  4. 設置完了です。

キーバインド

デフォルトでは「Control + Space」または「Control + p」をタイプすると補完が実行されます。このキーバインドは「システムのプラグイン設定」で変更することができます。

ライセンス

MITライセンス

リポジトリ

usualoma/mt-plugin-CodeMirrorComplete

スクリーンショット

Screenshot

設定画面

System Config

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: CodeMirrorComplete とは

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://tec.toi-planning.net/mtos/mt-tb.cgi/976

コメントする