CustomDefaultFields 0.1.1 をリリース

MT > CustomDefaultFields
| | コメント(4) | トラックバック(0)

バージョン0.1.1をリリースしました。

ダウンロードページ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: CustomDefaultFields 0.1.1 をリリース

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://tec.toi-planning.net/mtos/mt-tb.cgi/28

コメント(4)

カンタ :

いつも利用させてもらってます。ありがとうございます。

こちらのプラグインで質問なんですが、「概要」はありますが「キーワード」の項目に関しては名前のリネームができないようになっていますが、何か理由があったりするものなのでしょうか?

可能であればこちらも名称変更できるとうれしいです。今は別のプラグインリレームラベルと併用しています。

そして、出力ファイル名という欄自体の表示非表示も選択できるようにしたいのですが、それは可能でしょうか?

Taku AMANO :

カンタさん、コメントありがとうございます。


CustomDefaultFields では表示オプションで非表示にすることができないフィールドに対して、
カスタマイズができるようにという方針になっています。(これまでは)
そのような理由で今は「キーワード」欄はリネームできないのです。


また「出力ファイル名」については、そうですね、
ご指摘のように必要のない欄は消去できた方がいいかもしれないですね。
ただこちらも CustomDefaultFields では対応をしていないので、
現状では個別に対応して頂くしかないと思います。

具体的には、alt-tmpl で置き換えたり CSS を書き換えたりして、
#basename-field を非表示にするという方法になるかと思います。


以上になります。

「キーワード」と「出力ファイル名」の欄については、
他でも要望として伺ったことがありますので、予定は分かりませんが、
今後対応の可能性も含めて検討します。

よろしくお願いします。

mayona :

いつも参考にさせていただいております。
こちらのタイトルのテキストエリア化ですが、複数行のタイトルを入れても改行が有効にならないようでした。
想定される私の設定漏れなどございますでしょうか。

mayona :

たびたびすみません。
「filters="__default__"」をentrytitleに入れたらできました。
理想はプラグイン側で勝手にやってくれたらいいですね。

コメントする