Tablize とは

MT > Tablize
| | コメント(0) | トラックバック(0)

できること

  • 任意の繰り返しタグをテーブル化することができます。
  • 表示する要素が列数で割り切れない場合 (3列のテーブルに5要素を表示する場合)に、残りの要素を埋めることができます。

ネタ元

対応しているMT

  • MT5

対応している出力方法

  • スタティックパブリッシング
  • (ダイナミックパブリッシングは未対応)

インストール

  1. ダウンロードページから「Tablize-x.x.x.zip」をダウンロードします。(x.x.xにはバージョン番号が入ります)
  2. ダウンロードしたファイルを展開します。
  3. Tablize-x.x.x/plugins/Tablize を、インストール先のMTに plugins/Tablize としてアップロードします。
  4. 設置完了です

ライセンス

MITライセンス

使用例

<mt:Ignore>
Entriesをテーブル化します。
※3列のテーブル
※「lastn」「category」などのモディファイアを指定するとEntriesにそのまま渡されます。
</mt:Ignore>

<table>
<mt:Tablize tablize_tag="Entries" tablize_per_row="3" lastn="5">

<mt:TablizeIsFirstInRow>
<tr>
</mt:TablizeIsFirstInRow>

<td><mt:EntryTitle /></td>

<mt:TablizeSentinel>
<mt:Ignore>エントリー数が列数で割り切れない場合にこの内容が追加されます</mt:Ignore>
<td>&nbsp;</td>
</mt:TablizeSentinel>

<mt:TablizeIsLastInRow>
</tr>
</mt:TablizeIsLastInRow>

</mt:Tablize>
</table>

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Tablize とは

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://tec.toi-planning.net/mtos/mt-tb.cgi/907

コメントする