TinyMCE-MTPlugin 0.1.6.4 をリリース

MT > TinyMCE-MTPlugin
| | コメント(23) | トラックバック(0)

バージョン0.1.6.4 をリリースしました。

修正点は以下の通りです。

  • iframeエレメントが挿入できない問題が修正されました。

ダウンロードページ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: TinyMCE-MTPlugin 0.1.6.4 をリリース

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://tec.toi-planning.net/mtos/mt-tb.cgi/347

コメント(23)

sakurai :

はじめまして。0.1.6.4版を使わせていただきました。
早速ですが、当方の環境(MT4.23)において動作の不具合がありましたので、ご報告申し上げます。
以下、すべてブログ記事を新規作成/修正するときに発生する現象です。


  • 「本文」に1回でもチェックを適応させると書き込みができなくなり、ウィンドウ幅も変更できなくなります。(カスタムフィールドには問題ありません)

  • 「カテゴリ」内容が表示されなくなり、「追加」もできません

  • 「表示オプション」が表示不能になりました

  • ブログを選択するプルダウンメニューが機能しなくなりました

  • (一番上の)「システムメニュー」プルダウンが機能しなくなりました


それに付随してかもしれませんが、「テンプレート」がMT上から編集できなくなりました。

4.22ではなかった現象だと思います。4.23にアップデートして以降見受けられるようになったと思います。もしかするとMT4.23に問題があるのかもしれませんがこちらにコメントさせていただきました。
JavaScriptに何か問題があるのではと思う次第です。

MT4.23とTinyMCE-MT Plugin0.1.6.4の組み合わせで少々不可解な現象が発生しています。

FireFox3.0.5を使ってブログ記事の編集画面を開くとブラウザが「読み込み中」の状態になったまま止まる場合があります(必ずではありませんが、7,8割の確率です)。新規でブログを書く場合も既存を編集する場合も同様です。

GoogleChrome1.0.154.36を使った場合は問題ないためFireFox側の問題なのかもしれませんが一応ご報告しておきます。

sakurai :

原因が、当方サーバのアプリケーションの拡張子マッピング(SSIを.htmlに適用)だということが判明しました。

デフォルトのWindos2003サーバ:IIS6.0環境ではTinyMCE-MT Plugin0.1.6.4は正常に作動しておりますので、現状で敢えて注意喚起する必要は無いかと思われます。
差し支えなければ最初のものと、このコメントは削除いただければ幸いです。

お騒がせいたしました。

ツタ :

はじめまして、ツタと申します。
いつも、便利なプラグインを利用させて頂いてます。
ありがとうございます。

こちらの「TinyMCE_ja-0.1.6.4」も利用させて頂きたいのですが
どうも上手く設置出来ないので相談させて下さい。


MT4.1で、手順通りに、プラグインをインストールしているつもりなのですが
編集画面にボタンは配置されず、
本文エリアに記事のテキスト内容も表示しなくなってしまいます。
(プラグイン自体は認識されています。)

編集画面のソースを確認したところ、以下2つのファイルが
きちんと読みこまれていないようでした。

・tiny_mce.js
・initialize.js

この2つだけ「mt/mt-static/」が記述されず、リンクエラーになってしまいます。

http://site-url/plugins/TinyMCE/lib/jscripts/tiny_mce/tiny_mce.js


他プラグインの無効化や、MTをDB含めて一度全部削除→インストールし直しも
試してみましたが、ダメでした。
これは、当方のサーバー環境(asj)や、
アップロード、ダウンロードが上手く出来ていないのでしょうか?

他のサーバ(ロリポップ)では同じ手順・手法で成功しました。


お忙しい所、申し訳ありませんが
お返事を頂けると助かります。

よろしくお願いいたします。

Taku AMANO :

ぽぽろ様、はじめまして。
コメントありがとうございます。

頂いた情報と同様の環境でこちらでも確認をしているのですが、症状の再現ができていません。
「読み込み中」の状態とのことで、JavaScript関連の不具合だとは思うのですが、原因が分からないのが現状です。

回答が遅くなってしまい、また原因が不明なままで申し訳ございませんが、またお気づきの点などがございましたら、ご連絡を頂けるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

Taku AMANO :

sakurai様、コメントありがとうございます。
回答が遅くなりましてすみません。
ご報告ありがとうございます。

何らかの形で、最初にご報告を頂いた内容でこのページへ訪れる方もいるかもしれませんので、解決のご報告についても、このまま残させて頂ければと思います。
よろしくお願いいたします。

今後とも、何卒よろしくお願いいたします。

Taku AMANO :

ツタ様、はじめまして。
コメントありがとうございます。

JavaScript の URL は、mt-config.cgi の StaticWebPath を参照しているので、一般的なインストールであれば、以下のようなものになっているはずです。
http://site-url/mt-install-path/mt-static/plugins/TinyMCE/lib/jscripts/tiny_mce/tiny_mce.js

MTが利用できているということは、StaticWebPath も適切に設定はされているのだと思いますが、この辺で何か特殊な設定などをされてはおりますでしょうか。ご確認を頂ければと思います。

よろしくお願いいたします。

ツタ :

たく様、
お世話になっております、ツタです。
お忙しいところ、お返事頂きましてありがとうございます。

早速、確認したところ、当方が利用しているASJサーバーでは
MT導入・設定の際に、

「ASJでは StaticWebPath の設定は必要ないものとなっておりますので
StaticWebPath を含めて全て削除して頂きますようにお願いいたします。」

という案内があったため、mt-config.cgiよりStaticWebPathを削除しておりました。
(TinyMCE-MTPluginもtiny_mce.jsとinitialize.js以外は問題なく参照していました)

先ほど、StaticWebPathを追加して確認してみたところ、
編集画面にきちんと表示され、TinyMCE-MTPluginを利用することが出来ました。

他に影響がなければ、このまま利用させて頂きたいと思います。
ありがとうございました。

Taku AMANO :

確認ありがとうございます。
StaticWebPathを設定してMTの別の方で特に問題が発生しないようであれば、おそらくそれで大丈夫だと思います。(今後問題が発生することはおそらくないだろうという意味です。)

また問題などありましたら、ご報告を頂けるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

ひろし :

はじめまして。
便利そうでしたのでインストールさせていただきました。

MTを4.0から4.23にバージョンアップして、インストールさせて頂きました。

インストールは成功している様なのですが、ブログの記入ができませんでした。

ツールの方も表示されず、文章も、既存の日記を編集する際は、表示されませんでした。

症状としましては、ツタ様のご記入された内容と同じ様子でしたので、同様の処置をしたのですが、以前、使用ができませんでした。

エラーをみますと、下記の様な文章がでておりました。

TinyMCEでエラーが発生しました: Statement has no result columns to bind (perhaps you need to successfully call execute first) at /home/ファイル階層省略/mt/extlib/Data/ObjectDriver/Driver/DBI.pm line 128.

何か対処方がありましたら、ご教授して頂けると助かります。

よろしくお願い致します。

mova :

たく様
こんばんは、こちらのTinyMCEを使用させていただいているものです。

今回こちらのプラグインを入れたところ、動作自体には特に問題が無いのですが、管理画面のシステムメニュー側のログに以下のメッセージが出力されるようになりました。
出来れば出力させたく無いのですが良い手段は無いでしょうか?


【出力されるエラー】
inyMCEでエラーが発生しました: Can't call method "execute" on an undefined
value at {MTディレクトリ}/extlib/Data/ObjectDriver/Driver/DBI.pm line
127.

このエラーが出力されるタイミングは、TinyMCEを有効にしてブログ記事の作成、または編集画面を開くと出力されているようです。

MTは4.23を使用しております。


お忙しい所、誠に申し訳ありませんが、お返事を頂けると助かります。

以上です、それではよろしくお願いいたします。

Taku AMANO :

ひろし様、コメントありがとうございます。

もしかすると、エディタが表示されない件とエラーログの件は、別のエラーかもしれません。

まず、エディタが表示されない件については、以下の点をご確認を頂けますでしょうか。
「ブログ記事の編集画面」のHTMLソースに、
http://....../plugins/TinyMCE/js/initialize.js
という部分があるはずですが、このURLは読み込めていますでしょうか。

またエラーログの件については、私の方では症状が確認ができていないのですが、
一部TinyMCE-MTPluginのソースに、エラーを起こす可能性がある部分がありました。
http://tec.toi-planning.net/TinyMCE_20090131.zip
ここに含まれる App.pm でインストール済みのTinyMCEのそれを上書きしたら症状はかわりますでしょうか。

ご検証を頂けるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

Taku AMANO :

mova様、コメントありがとうございます。

エラーの件、私の方では症状が確認ができていないのですが、
一部TinyMCE-MTPluginのソースに、エラーを起こす可能性がある部分がありました。
http://tec.toi-planning.net/TinyMCE_20090131.zip
ここに含まれる App.pm で、インストール済みのTinyMCEの App.pm を上書きしていただき、
症状に変化があるかどうか、検証をしていただけますでしょうか。

またエラーメッセージから判断すると、データベースに関連するエラーのようなので、
差し支えなければ、利用しているデータベースを教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

mova :

たく様

返信が遅くなってしまいまことに申し訳ございません。

ご指示のあった方法を行った結果以下のようなエラーが出力されました。

---以下エラー----

TinyMCEでエラーが発生しました: failed loading package TinyMCE::App for
routine TinyMCE::App::init_request: Can't locate TinyMCE/App.pm in @INC
(@INC contains: {MTディレクトリ}/plugins/Textile/lib
{MTディレクトリ}/plugins/TemplateSetExporter/lib
{MTディレクトリ}/plugins/SendNotify/lib
{MTディレクトリ}/plugins/EntryImExporter/lib
{MTディレクトリ}/plugins/feeds-app-lite/lib
{MTディレクトリ}/plugins/CustomFieldsSearch-0.1.4/lib
{MTディレクトリ}/plugins/ChangeToRelativeURL/lib
{MTディレクトリ}/plugins/WXRImporter/lib
{MTディレクトリ}/plugins/MultiBlog/lib
{MTディレクトリ}/plugins/StyleCatcher/lib
{MTディレクトリ}/plugins/spamlookup/lib
{MTディレクトリ}/plugins/TypePadAntiSpam/lib
{MTディレクトリ}/plugins/Duplicate/lib
{MTディレクトリ}/plugins/WidgetManager/lib
{MTディレクトリ}/plugins/TinyMCE/lib
{MTディレクトリ}/plugins/EntryApproval/lib
{MTディレクトリ}/plugins/PortalConfig/lib
{MTディレクトリ}/addons/Commercial.pack/lib
{MTディレクトリ}/addons/Community.pack/lib
{MTディレクトリ}/addons/Enterprise.pack/lib {MTディレクトリ}/extlib
{MTディレクトリ}/extlib lib
/usr/lib/perl5/site_perl/5.8.8/i386-linux-thread-multi
/usr/lib/perl5/site_perl/5.8.7/i386-linux-thread-multi
/usr/lib/perl5/site_perl/5.8.6/i386-linux-thread-multi
/usr/lib/perl5/site_perl/5.8.5/i386-linux-thread-multi
/usr/lib/perl5/site_perl/5.8.8 /usr/lib/perl5/site_perl/5.8.7
/usr/lib/perl5/site_perl/5.8.6 /usr/lib/perl5/site_perl/5.8.5
/usr/lib/perl5/site_perl
/usr/lib/perl5/vendor_perl/5.8.8/i386-linux-thread-multi
/usr/lib/perl5/vendor_perl/5.8.7/i386-linux-thread-multi
/usr/lib/perl5/vendor_perl/5.8.6/i386-linux-thread-multi
/usr/lib/perl5/vendor_perl/5.8.5/i386-linux-thread-multi
/usr/lib/perl5/vendor_perl/5.8.8 /usr/lib/perl5/vendor_perl/5.8.7
/usr/lib/perl5/vendor_perl/5.8.6 /usr/lib/perl5/vendor_perl/5.8.5
/usr/lib/perl5/vendor_perl /usr/lib/perl5/5.8.8/i386-linux-thread-multi
/usr/lib/perl5/5.8.8 .) at lib/MT.pm line 2622. at lib/MT.pm line 2622
MT::handler_to_coderef('MT', 'TinyMCE::App::init_request') called at
lib/MT/Component.pm line 253
MT::Component::on_init_request('MT::Callback=HASH(0xa9f1af8)',
'MT::App::CMS=HASH(0xa192d68)', 'App', 'MT::App::CMS') called at
lib/MT/Callback.pm line 35
MT::Callback::invoke('MT::Callback=HASH(0xa9f1af8)',
'MT::App::CMS=HASH(0xa192d68)', 'App', 'MT::App::CMS') called at lib/MT.pm
line 619 eval {...} called at lib/MT.pm line 617
MT::run_callback('MT::App::CMS=HASH(0xa192d68)',
'MT::Callback=HASH(0xa9f1af8)', 'MT::App::CMS=HASH(0xa192d68)', 'App',
'MT::App::CMS') called at lib/MT.pm line 710
MT::run_callbacks('MT::App::CMS=HASH(0xa192d68)',
'MT::App::CMS::init_request', 'MT::App::CMS=HASH(0xa192d68)', 'App',
'MT::App::CMS') called at lib/MT/App.pm line 699
MT::App::run_callbacks('MT::App::CMS=HASH(0xa192d68)',
'MT::App::CMS::init_request', 'MT::App::CMS=HASH(0xa192d68)', 'App',
'MT::App::CMS') called at lib/MT/App.pm line 778
MT::App::init_request('MT::App::CMS=HASH(0xa192d68)', 'App',
'MT::App::CMS')
called at lib/MT/App/CMS.pm line 370
MT::App::CMS::init_request('MT::App::CMS=HASH(0xa192d68)', 'App',
'MT::App::CMS') called at lib/MT/App.pm line 666
MT::App::init('MT::App::CMS=HASH(0xa192d68)', 'App', 'MT::App::CMS') called
at lib/MT/App/CMS.pm line 24
MT::App::CMS::init('MT::App::CMS=HASH(0xa192d68)', 'App', 'MT::App::CMS')
called at lib/MT.pm line 255 MT::construct('MT::App::CMS', 'App',
'MT::App::CMS') called at lib/MT.pm line 248 MT::instance_of called at
lib/MT.pm line 241 MT::new('MT::App::CMS', 'App', 'MT::App::CMS') called at
lib/MT/App.pm line 637 MT::App::new('MT::App::CMS', 'App', 'MT::App::CMS')
called at lib/MT/Bootstrap.pm line 74 eval {...} called at
lib/MT/Bootstrap.pm line 59 MT::Bootstrap::import('MT::Bootstrap', 'App',
'MT::App::CMS') called at {MTディレクトリ}/mt.cgi line 11 main::BEGIN()
called at lib/MT.pm line 11 eval {...} called at lib/MT.pm line 11


-----------------------

なお、現在使用中のデータベースは「Oracle」(評価版)を使用しています。

以上です、それではよろしくお願いいたします。

Taku AMANO :

回答が遅くなりました。申し訳ありません。
転載頂いたエラーが表示されるのは想定外で、また原因も分かっていないのですが、
もしかすると、何らかのタイミングでパッケージのインストールがうまく行っていないのかもしれません。

先日のApp.pmの更新を含めて、
全てのファイルをパッケージングしたものがこちらになります。
http://tec.toi-planning.net/TinyMCE_ja-0.1.6.4_20090210.zip
こちらを試していただくことはできますでしょうか。

頂いている情報から考えると、このパッケージで修正されるとも言い切れないような状況ですが、
よろしければ、検証を頂ければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

mova :

たく様

返信が遅れましてまことに申し訳ありません。

全てのファイルをパッケージングしたもので試した所、エラー表示は出なくなりました。

現在、エラー原因が不明とのことでしたので様子を見ているところです。

今後、問題がないようならばこのまま利用させて頂きたいと思います。


以上です、対応誠にありがとうございました。


Taku AMANO :

mova様、回答ありがとうございます。

エラー表示について、一つ確認をさせてください。
エラーは最初に頂いていたものも含めて出なくなったと理解して大丈夫そうでしょうか。
> 2009年1月31日 00:15


また以下、こちらで用意をしたファイルについて、簡単に説明をします。


> TinyMCE_20090131.zip, TinyMCE_ja-0.1.6.4_20090210.zip
まずこの2点については、「一部のファイルだけを含む」か「全てのファイルを含む」か、
というところ以外には違いはありませんので、この変更でエラーが出なくなったすれば、
サーバーへのファイルのアップロード時に問題が発生していた可能性が高いと考えられます。


> TinyMCE_ja-0.1.6.4.zip, TinyMCE_ja-0.1.6.4_20090210.zip
また、リリース版と今回の修正をパッケージングした版については、
以下のような点が修正をされています。

有償版のMTを使い、カスタムフィールドでTinyMCEを利用していない場合に、
結果的に、不正なSQLを発行してしまう可能性のあるコードが存在していましたので、
この部分を修正しました。

このコードは、MySQLを利用している場合は(MT的な)エラーにはなっていなかったのですが、
(こちらでは未検証ですが、)Oracle(評価版)では、エラーになっていた可能性があります。


それぞれのファイルの説明は以上です。
また問題などありましたら、お知らせ頂けるとありがたいです。

よろしくお願いいたします。

mova :

たく様

返信が遅くなりましてまことに申し訳ございません。

エラー現象につきまして、最初にご質問した際のエラーも含めて表示されなくなりました。

また、修正後のソース(」TinyMCE_ja-0.1.6.4_20090210.zip)をインストールしてからそろそろ1週間ですが、今のところ問題は発生しておりません。


お忙しい中、細かい対応および説明をして頂き
誠にありがとうございました、

Ted :

毎度お世話になっております。

MTOS4.23とTinyMCE_ja-0.1.6.5の組み合わせで、タグが削除されます。これは仕様だとあきらめているのですが、クライアントがどうしても使いたがっております。

どこかに記述を追加すれば削除されずにすむものなのでしょうか?

Taku AMANO :

Tedさん、コメントありがとうございます。

「システムプラグイン設定 > TinyMCE > その他の設定 > 設定値」で以下のように設定をすれば削除されなくなります。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
{
extended_valid_elements :
"form[action|accept|acceptcharset|enctype|method|class|style|mt::asset-id]," +
"iframe[src|width|height|name|align|frameborder|" +
"scrolling|marginheight|marginwidth]," +
"ruby"
}
----------------------------------------------------------------------------------------------------

どうでしょうか。

Ted :

わぁ、ありがとうございます!早速記述してみましたら
rubyタグは残すことが出来ましたが…、その子供のrbやrtやrpは削除されてしまいました。
見よう見まねで
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
{
extended_valid_elements : "form[action|accept|acceptcharset|enctype|method|class|style|mt::asset-id]," +
"iframe[src|width|height|name|align|frameborder|scrolling|marginheight|marginwidth]," +
"ruby[rb|rt|rp]"
}
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
とやってみましたが、結果は同じくrubyタグのみ残っております。

ほかに何か方法がありますでしょうか?
誠にお手数をおかけして申し訳ありません。

Ted :

何度もすみません。
ヒントを頂いて、rubyの所の記述を
"ruby,rb,rt,rp"と書いたら削除されなくなりました。
本当にありがとうございました。

Taku AMANO :

Ted さん、解決されたとのことで何よりです。

ruby に含まれる要素があったはずと思いながら、確認せずに回答していました。
こちらも勉強になりました。
ありがとうございます。

またよろしくお願いします。

コメントする