ToIUtil で利用するタグ/モディファイア

MT > ToIUtil
| | コメント(0) | トラックバック(0)

タグ

<MTToIBlogs>

block

「ブログ名」でブログを抽出します。

使いかた

<MTToIBlogs blog_names="ブログ1,ブログ2">
<MTBlogName>が抽出されました。
</MTToIBlogs>
ブログ1が抽出されました。
ブログ2が抽出されました。

<MTToICategories>

block

「カテゴリー名」でカテゴリーを抽出します。

使いかた

<MTToICategories labels="カテゴリー1,カテゴリー2">
<MTCategoryLabel>が抽出されました。
</MTToICategories>
カテゴリー1が抽出されました。
カテゴリー2が抽出されました。

<MTToICalendar>

block

カレンダーの月を出力します。

<MTToICalendarDays>

block

カレンダーの日付を出力します。

<MTToIApply>

block

内容をそのまま出力します。(グローバルモディファイア適用のために利用可能)

使いかた

<MTToIApply some_global_modifire="1">
some contents
</MTToIApply>
some contents

<MTToITable>

block

CSVやタブ文字区切りの文字列をテーブルに変換します。

使いかた

<MTToITable>
a, b, c
d, e, f
</MTToITable>
<td class="data_1">a</td><td class="data_2">b</td><td class="data_3">c</td>
<td class="data_1">d</td><td class="data_2">e</td><td class="data_3">f</td>

<MTToIRebuildIndex>

function

任意のインデックステンプレートを再構築します。

使いかた

<MTToIRebuildIndex blog_name="ポータルブログ" index_name="トップページ">
モディファイア

blog_name="ブログ名"
再構築するブログのブログ名を指定します。(ブログIDではありません)
index_name="テンプレート名"
再構築するテンプレート名を指定します。

<MTToIRebuildTemplate>

block

任意のアーカイブテンプレートを再構築します。

使いかた

<MTToIRebuildTemplate blog_name="ポータルブログ" template_name="ブログ記事詳細">
モディファイア

blog_name="ブログ名"
再構築するブログのブログ名を指定します。(ブログIDではありません)
template_name="テンプレート名"
再構築するテンプレート名を指定します。

モディファイア

numeric_reference

文字列をHTMLの数値文字参照へ変換します。

使いかた

<MTToIApply numeric_reference="1">
abcdefg
</MTToIApply>
&#97;&#98;&#99;&#100;&#101;&#102;&#103;

convert_encoding

文字コードを任意のコードへ変換します。

使いかた

<MTToIApply convert_encoding="sjis">
utf8 encoded string
</MTToIApply>
sjis encoded string

encode_csv

CSV形式のカラムに収まるように文字列をエスケープします。

使いかた

<MTToIApply encode_csv="1">
abc"de"fg
</MTToIApply>
"abc""de""fg"

trim_to_dots

最初のN文字を取り出します。切り詰められた場合には「...」を付加します。

使いかた

<MTToIApply trim_to_dots="10,...">
...も含めて10文字に切り詰めます
</MTToIApply>
...も含めて...

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ToIUtil で利用するタグ/モディファイア

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://tec.toi-planning.net/mtos/mt-tb.cgi/21

コメントする