livereload-hub

tool
| | コメント(0) | トラックバック(0)

これは何か

LiveReloadというブラウザのリロードを外部から便利に行うツールのための、(デフォルトのサーバーとは異なる)もう1つのサーバーの実装です。HTTPのリクエストをトリガにしてブラウザにリロードをさせることができます。

livereload-hub.png

LiveReloadとは

LiveReloadはブラウザのプラグインとサーバーで構成されています。ブラウザのプラグインはWebSocketでサーバーに接続してサーバーからの要請でリロードを行います。サーバーは開発元から各OSで利用できるものがダウンロードでき、これらのサーバーを使うと指定したディレクトリやファイルの更新をトリガにしてリロードをさせることができます。

livereload-hubの特徴

livereload-hub はファイルの更新ではなく、外部からのHTTPリクエストをトリガにしてブラウザにリロードをさせます。

どのような用途に利用できるか

「エディタでファイルを保存したらリロードさせる」というような用途に利用することができます。

使い方

事前準備

サーバーのインストールと起動

$ npm install livereload-hub
$ livereload-hub

ブラウザの設定

ホスト名とポートを設定

LiveReload Options.png

指定したタブで有効にする

livereload-button-pre-post.png

リロードのリクエスト

$ curl your-livereload-hub.example.com:35729

リポジトリ

node-livereload-hub
コマンドラインオプションの説明もあります。

動画

Unable to display content. Adobe Flash is required.

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: livereload-hub

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://tec.toi-planning.net/mtos/mt-tb.cgi/973

コメントする