_Build

tool > zsh
| | コメント(0) | トラックバック(0)

これは何か

  • Module::Build で生成される「Build」に対して補完を行なうための zsh のスクリプトです。

スクリプト (_Build)

#compdef Build

typeset -A opt_args
local context state line

local actions
actions=$(
    _call_program actions $words[1] help 2>/dev/null |
    sed -e '0,/Actions defined/d;/for details on an individual action/,$d'
)

local arguments_args
arguments_args=(":actions:($actions)")
if test "$words[2]" = "help"; then
    arguments_args+=(":help_actions:($actions)")
else
    arguments_args+=("*:file:_files -/")
fi

_arguments $arguments_args && return 0

return 0

設定例

スクリプトを $HOME/.zsh/func/_Build に保存をして、.zshrc を以下のように設定します

fpath=($fpath $HOME/.zsh/func)
autoload -Uz compinit
compinit

参考サイト

zsh補完関数の書き方

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: _Build

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://tec.toi-planning.net/mtos/mt-tb.cgi/882

コメントする